数秘術資格

「数秘術資格」のアイキャッチ画像

数秘術は、長い研究の歴史に基づく統計的かつ数式を使って運勢を読み解く合理的な占いであり、高い信憑性が注目されています。

数秘術資格は、数秘術を使って人の宿命などを読み解き、より良い方向へ導く知識を習得したと認められる資格です。

この記事では、そんな数秘術の活用法や、資格を活かせる仕事について、少し詳しく説明しています。

数秘術資格を生かせる仕事

数秘術は古代ローマから研究されてきたという長い歴史があり、それに基づく統計的な占いであることから、非常に高い信憑性があります。

数字を読み解いていくというスタイルなため、占う人間の主観があまり反映せず、合理的であることも信憑性を高める理由となっています。

アップロードした画像

数秘術資格を活かせる仕事には、以下のようなものがあります。

占い師

数秘術の占い師として活動できます。

相談者の誕生日を計算式に当てはめ、特定の数字を導き出し、その数字を読み解くことで、相談者の性格や才能を分析、運勢をより良い方向へ導きます。

相談者が前向きになれるようなアドバイスをする、セラピストとしての役割も持ち合わせます。

個人で開業したり、占いの店などに所属したりします。

教室を開く

趣味で数秘術占いを教わりたい人や、プロの占い師になりたい人に、数秘術を教えます。

1回ごとに参加費を設定したり、一定期間の参加者を募って会費を設定したりして、数秘術占いを教えます。

カルチャースクールの講師

カルチャーセンターなどで、数秘術を教える講座を受け持ち、講師活動をします。

仕事やプロジェクトに縁起のいい数字選びを

数秘術を使って、仕事やプロジェクトに最適な日を割り出せるようになります。

数秘術の計算式と、主に使う1~9の数字の持つ意味は、以下になります。

数秘術の計算式

数秘術では、年、月、日の全ての数字を、1桁になるまで足します。

この1桁になった数字を、ディスティニーナンバーと言います。ディスティニーとは、運命や宿命という意味です。

2020年12月31日の場合

2+0+2+0+1+2+3+1=11
1+1=2

この日のディスティニーナンバーは2となるので、2の持つ意味を読み解きます。

1~9の数字の持つ主な意味
ディスティニーナンバー意味
1始まり、リーダー、ひらめき
2サポート、協調性、受け身
3自由、創造力、新しい視点
4建設的、努力、保守
5スピード、成長
6癒し、奉仕、安全
7知性、科学、エレガント
8パワフル、成功、達成
9哲学的、愛、芸術的

仕事や、プロジェクトの内容によって、意味の合う数字になる日を選ぶことで、成功へと導いてくれます。

ブランドロゴやデザインにも相性の良い数字を

ブランドロゴやデザインは、会社の顔となるものなので、会社のイメージや理念と相性の良い数字を使うことの効果は大きいと言えます。

ブランドロゴやデザインに数字は使わないという場合でも、数秘術では、アルファベットを数字に置き換えて占います。

アルファベットを数字に置き換える場合、以下の図に当てはめます。

123456789
ABCDEFGHI
JKLMNOPQR
STUVWXYZ 

アルファベットの上にある数字を当てはめていきます。

『SUUHI』の場合、1、3、3、8、9と置き換え、これをまた数式に当てはめると、
1+3+3+8+9=24で、2+4=6となり、『SUUHI』のディスティニーナンバーは6になります。

この対応表の由来は曖昧ですが、この方法で有益な情報が出てくるため、何らかの根拠があると言われています。

アップロードした画像

また、数秘術では、数字同士の相性があると考えます。

数秘術における相性とは、良い悪いではなく、組み合わせることでどんなエネルギーが産まれるかという意味になります。

数秘術資格で稼げる金額

占い師

占い師には、自分で開業する場合と、占いの店などに所属する場合とがあります。

自分で開業した場合は、売上は全て自分に入ります。

所属した場合は、鑑定料の半分近くがマージンとして引かれることもあります。

しかし、集客のための広告費や、お客さんの入りなどを考えると、結局手元に残る金額は同じくらいかもしれません。

開業し、軌道に乗った場合の占い師の年収は、一般的に200万円から300万円と言われています。

占い教室

自宅で教室を開いた場合、講座の代金をいくらに設定するかですが、どんな人を対象に講座を開くかで料金設定は変わります。

趣味で占いをしてみたい人を対象にするのであれば、無料体験ののちに1週間に1回の開催で月謝を3000円としたり、1回ずつ区切る形で500円としたり、比較的低価格な設定が多くなるでしょう。

本格的な占い師を目指す人を対象にするのであれば、2時間で5000円、または、1回1時間程度で2000円~3000円を数回にわたって開催するなど、高めの値段に設定することになるでしょう。

カルチャースクールの講師

カルチャースクールの場合は、一般的に受講料の40%が講師に支払われます。

カルチャーセンターによって異なりますが、歩合制であれば、生徒の入りによって20%から60%としている場合が多いようです。

アップロードした画像

数秘術の魅力がお分かり頂けたと思います。

また、数秘術の資格を活かせる仕事についても、具体的にイメージができたのではないでしょうか。


タロットなどと並ぶ、古くからある有名な占術である数秘術で数に隠された神秘の力を操れるようになる

数字の一つ一つの数に宇宙のすべての意味を持つとされる数の不思議を解き明かす数秘術を身につけられる